こちらでいろんな情報が見れます →
  • 無添加ドッグフード ®
  • 無添加キャットフード®

ドッグフード無添加安心本舗

2022年10月21日 価格改定のお知らせ

安心・安全・健康「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」

代表の寺前修司です。人が食べられる食材を使い、理想的な栄養バランス「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」をドッグフード無添加安心本舗は提供しております。

体は食べ物から作られます。ご愛犬&ご愛猫の健康な体を作る為に、是非「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」をお与えください。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
代表の寺前が、責任を持ってお答えいたします。
フリーダイヤル:0120-47-1021 寺前直通:080-4644-3008

フリーダイヤル :0120-47-1021

寺前直通:080-4644-3008

良いフードの選び方

思われた事は無いでしょうか?

よく、ネットの情報などで原材料の食材に〇〇が使われていると悪いフードで、〇〇が使われていると良いフードだと書かれたサイトや広告などがありますが、「全てのインターネット上の情報を信じてドッグフードを探していけば、愛犬に与えられるフードなんてこの世に存在しないのではないのかなと」(笑)

どうすれば良いフードを選ぶ事が出来るのか?良いフードを選ぶ為には何に注目すべきなのか?

結論をいうと、原材料表示を見ただけで、良いフードかどうかなんて分かるわけがないというのが本当のところです。

私たち業者でも他社のフードの記載された原材料の食材を見て、フードの良し悪しが分かるわけではありません。

食材一つ一つに様々なグレードがあり、原材料表示を見ただけで、どのグレードの食材を使っているかなんて判断できませんし、配合比率なども全く分からないからです。

ドッグフードは色んな原材料(食材)の集合体で、食材のグレードと、配合比等のバランスが重要なのです。

当然、原材料表示は、フードを選択する為の一つの指標にはなりますが、食材のグレードや配合比率が分からない状況で、一つ一つの原材料を取り出して、食材単体で良いか悪いかを言い出しても、全く意味がありません。

当社の「無添加ドッグフード安心」は、当社は絶対の自信を持っておりますが、例えば他社で全く同じ原材料表示のフードがもしあったとしても、原材料のグレードや配合比率など全く分からないので、そのフードが良いフードなのかどうなのかなんて、全く判断のしようがありません。

では、良いフードをどうやって選べばいいのか?

それは、実際に継続して与えてみて、愛犬にとってどうなのかで判断するべきだという事です。

どれだけ大層な宣伝文句のフードでも、愛犬が不健康になるのであれば全く意味がありません。言葉が喋れない愛犬の健康を守ってあげられるのは、飼い主様にしか出来ません。

ドッグフードメーカーは当社を含め能書きはどこもいい事ばかりクローズアップして書くのは当然ですが、それを鵜呑みにするのではなく、実際に継続して与えてみて、1週間後の変化、1か月後の変化、1年後の変化と、ご自身で愛犬の状態を良く観察して、愛犬にとってどうなのかで判断すべきです。

<ネット上の書き込みや、メーカーの宣伝文句に振り回されるのではなく、span>愛犬の健康状態、様子、便、体重、毛艶、毛並みなどをよく観察して、愛犬の健康を守ってあげる事が重要なのです。

フード選びは、愛犬のコンディションが全てです。