こちらでいろんな情報が見れます →
  • 無添加ドッグフード ®
  • 無添加キャットフード®

ドッグフード無添加安心本舗

2022年10月21日 価格改定のお知らせ

安心・安全・健康「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」

代表の寺前修司です。人が食べられる食材を使い、理想的な栄養バランス「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」をドッグフード無添加安心本舗は提供しております。

体は食べ物から作られます。ご愛犬&ご愛猫の健康な体を作る為に、是非「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」をお与えください。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
代表の寺前が、責任を持ってお答えいたします。
フリーダイヤル:0120-47-1021 寺前直通:080-4644-3008

フリーダイヤル :0120-47-1021

寺前直通:080-4644-3008

ドッグフードの食い付きを良くする方法

本来ワンちゃんは、ため食いをする習性がありますので、本来であれば、与えたフードはガツガツと食べてくれるはずなのですが、実際はフードを食べてくれないと悩まれている飼い主様が、非常に多いというのが現実です。

お客様からも「フードの食い付きを良くする為にはどうすればいいか?」というご質問を本当によく頂きます。

実は愛犬のフードの食い付きを良くする事は、とても簡単です。

愛犬がフードを食べない理由は、おやつを与えているからです。
(もしくは、フードにトッピングをしているからです。)

又、食べないからと言ってフードを出したまま(置き餌)にすることもよくありません。

フードの食い付きを良くするためには、
,やつを与えない。(トッピングをしない。)
置き餌をしない。

この2つの事を徹底して頂ければ、ご愛犬はフードを美味しそうにガツガツと食べてくれるようになります。

ご褒美などで、おやつを与えたい場合は、「無添加ドッグフード安心」を、数粒おやつ代わりに与えてあげてください。

フードを食べないからおやつを与えたり、フードを食べないからトッピングをされたりされる飼い主様も多いですが、それは完全に逆効果です。

最初は努力が必要ですが、おやつ(トッピングを含む)を止めると、今まで食べてくれなかった事が嘘のように、フードを美味しそうにガツガツと食べてくれるようになります。

おやつを与えないのは可哀そうだと言われる飼い主様も多いですが、そう言われる飼い主様へは「主食であるドッグフードを美味しく食べられない事のほうが可哀そうではないでしょうか?」とお伝えさせて頂いております。

「おやつについて」は、別のページでも書かせて頂いておりますが、ご愛犬の健康の事を考えても、おやつは止めて頂く事をお勧め致します。

又、フードを食べない場合、もしくは残した場合は、その都度フードを片付けて、次の時間に出してあげてください。 (次の時間まで食べさせないのは可哀そうだという事でしたら、例えば1時間後に出してあげても構いません。ただその時にも食べなければその都度片付けてあげてください。)

「おやつを与えない」と「置き餌をしない」の、この2つの事を徹底して頂ければ、愛犬は、フードを美味しそうにガツガツと食べてくれるようになります。

是非、チャレンジしてあげてください。

但し、食欲が落ちるのは何かの病気のサインの場合もありますので、状況によっては、獣医さんにご相談してください。