こちらでいろんな情報が見れます →
  • 無添加ドッグフード ®
  • 無添加キャットフード®

ドッグフード無添加安心本舗

2022年10月21日 価格改定のお知らせ

安心・安全・健康「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」

代表の寺前修司です。人が食べられる食材を使い、理想的な栄養バランス「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」をドッグフード無添加安心本舗は提供しております。

体は食べ物から作られます。ご愛犬&ご愛猫の健康な体を作る為に、是非「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」をお与えください。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
代表の寺前が、責任を持ってお答えいたします。
フリーダイヤル:0120-47-1021 寺前直通:080-4644-3008

フリーダイヤル :0120-47-1021

寺前直通:080-4644-3008

おやつについて

「おやつは販売してませんか」というお問合せを良く頂きますが、ドッグフード無添加安心本舗では、愛犬・愛猫のおやつは一切販売しておりません。

ご褒美などでおやつを与えたい場合は、おやつの代わりに「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」を数粒与えてください。(ドッグフード無添加安心本舗では、おやつの代わりに「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」を与えていただく事を推奨しています。)

ドッグフード無添加安心本舗では、市販されているペット用のおやつは与えないで下さいとお願いしています。

一般的に市販のおやつに使われる塩分、発色剤、防腐剤、酸化防止剤等の添加物の問題もありますが、たとえ無添加のジャーキーだとしても、筋肉の部位のみでは、栄養のバランスが崩れます。

肉食動物は草食動物の筋肉の部位のみ食べているわけではなくて、内臓、骨、血、筋肉など全てを食べます。全体食という考え方なのですが、生き物まるごと一匹でバランスがいいというわけです。

栄養のバランスは、何かを足せば、何かが崩れます。

フードでバランスを整えているにも関わらず、わざわざお金を使ってまで栄養のバランスを崩して、不健康になる必要はありませんので、おやつは例え無添加のおやつだったとしても、お勧めしません。

ご愛犬ご愛猫が健康で寿命を全うする事が私たちの願いです。

ドッグフード&キャットフードの見直しと同時に、おやつの見直しもしてあげて下さい。

特にダイエットが必要な愛犬愛猫や、食が細くあまりフードを食べない愛犬愛猫は、おやつは与えないで下さい。 (おやつ代わりに、「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」を与えられる場合は問題ありません。)

最近は、愛犬愛猫の食が細く、あまりフードを食べないとお悩みの飼い主様も多くおられますが、フードの食いつきが悪いのはおやつを与えているからです。おやつをストップすればフードは食べる様になります。

又、ダイエットも栄養のバランスが大事です。おやつはお止めになる事によってダイエットもスムーズに行なえます。

※無添加の安全で、栄養のバランスもとれた美味しいおやつをつくってくれというご依頼もよく頂きますが、犬猫にとって栄養のバランスがとれた美味しい食べ物といれば、まさに「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」ですので、嗜好性と栄養バランスの両方を兼ね備えた「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」をおやつ代わりに与えてあげてください。